不動産を有効利用

不安定な世の中となっている現代では、不動産投資をしている人がふえています。不動産を利用したサービスも年々増え続けており、多くの人が不動産を有効活用して二次的な収入を得ています。

Read More

種類の選択が重要

駐車場を設置しようと思ったら、種類の選択が重要です。平面なのか立体なのか、その違いによって費用も特徴も全く違うからです。また、立地において需要があるかどうかについても、検討することが欠かせません。

Read More

駐車場を経営する

駐車場経営は初期の設備投資がそれほど必要なく、かつ一度営業を始めてしまえばあまり手間隙をかけずに安定収入が得られるという特徴があるため、近年注目を集めています。

Read More

旅行を楽しむ

初めての方にはオススメですよ。みんなで大家さんなら投資金額が少なく利益も得ることが出来るのがメリットですよ。

旅行の楽しみといえば美しい景色やご当地グルメなどいろいろありますが、旅先での出会いを通じてさまざまな文化やものの考え方に触れることができるのも旅の醍醐味の1つです。そんな出会いをかなえてくれるサービスとして今、注目を浴びているのがAirBnBです。AirBnBは2008年にスタートしたアメリカ発の新しい旅行サービスですが、2014年現在で約190か国において事業を展開しています。もちろん日本もそこに含まれています。AirBnBは簡単に言えば、旅行者側から見れば他人の持つ施設を旅の宿として一定期間利用できるサービスのことです。一方、施設所有者側から見れば自分の持つ施設の利用者探しができるサービスということになります。

AirBnBのユニークな点は、この施設が宿泊専用施設に限定されないということです。ですからたとえばアパート経営者が空き室を提供したり、一般の人が自宅の一室を提供したりすることも可能です。もちろんプロの宿泊業者のような高度なホスピタリティは期待できませんが、その分低料金で利用できるというメリットがあります。また、その地に暮らす人々の日常生活にじかに触れられるので、普通の観光旅行では得られないような交流ができるという期待もあります。AirBnBは、専用サイトに登録することで利用できます。旅行者はID情報を、提供者は施設の概要や料金、利用ルールなどをそれぞれ登録します。そして旅行者側からの宿泊リクエストを受け付けることで契約が成立します。